通信教育で資格取得をしよう!

勉強時間(量)の考え方について!!

正しい教材と正しい勉強方法で学べる通信教育は、資格を取得する上で
とても重要なことです。

しかし、それよりも重要なのが、勉強時間、つまり学習量です。
資格試験に不合格になる方のほとんどは、この学習量が足りないからなのです。
極端に言ってしまえば、どんな勉強法でも、学習量さえこなせば、
合格でき出来てしまいます。

もちろん、司法試験や司法書士などといった超難関試験は、
ある程度才能的なものも必要ですが、少なくても今回紹介した資格は合格出来ます。

それでは、何故多くの方は学習量が足りないのでしょうか?
理由は色々あると思います。

突然仕事が忙しくなり勉強時間が取れなくなった、病気で入院することになったなど
どうしても勉強できない状況に追い込まれた人もいるかも知れません。

しかし、ほとんどの方は、本気で資格を取得してようとしていない、
もっと言えば、資格を取得しなくても生きていけるからなのです。

人間と言うのは、本当に追い込まれた状況になければ、
本気で行動しません。

もし仮に、資格を取得しなければ、収入が一切なくなる、
生きていくことができなくなるなれば、誰でも本気で勉強すると思います。

でも、そのような状況になることはほとんどありませんし、
そういってしまえば、いつまでたっても資格を取ることは出来ません。

しかし、考えて見て下さい。
追い込まれてから資格の勉強をしても遅いのです。

例えば、突然リストラや、会社が倒産したらどうでしょうか?
明日から一切の収入がなくなります。
多分ご時世では何処も雇ってくれません。

仕事も収入もなくなり、落ちぶれていく事は目に見ています。
そうなってからは遅いのです。

今からしっかりと準備をして、将来に向けて備えてください。

確かに半年、1年と勉強を続ける事は大変ですが、
それが将来への保険になります。

これから資格の勉強をはじめる方は、どんな事があっても
勉強する覚悟を決めて下さい。
そうすれば、必ず合格できると思います。


通信教育人気ランキング
フォーサイト

「教材の質、価格、合格率」全てに置いて評価が高く、通信教育の中では他を圧倒しています。 大きな特徴は2つあり、まず一つ目は教材の質の高さです。 例えば、DVD講義ならハイビジョン撮影した迫力のある映像で、他社にはない撮影方法です。 また、テキストは記憶力が上がるフルカラーで、しかも持ち運びに便利なB5サイズとなっています。

TAC

TACは基本的に通学スタイルの学校ですが、通信教育講座も用意してあります。 学校の特徴としては、受験者のレベルに合わせた複数のコースを用意しており、 模擬試験などの試験直前短期コースなど豊富に取り揃えています。 また、資格の種類も豊富で、一般的な資格ならほぼ対応できるようになっています。

大原

受講生一人一人にきめ細かい対応をするのが特徴で、専任講師体制を設けております。 また、通学校として高い実績があり、特に会計系の資格には強いとされています。 もちろん、初学者でも安心して学習できるように基礎から応用まで、しっかりとしたカリキュラムが整えられ、知識がある方には応用を中心としたコースも用意してあります。