通信教育で資格取得をしよう!

通信教育の選び方は??

通信教育を選ぶ上で、重要なポイントはいくつもあります。
ただ、全て上げればきりがないので、
最も重要なポイントにフォーカスを絞って解説いたします。

通信教育を受講される方は、何度もこのページを読み返して、しっかりと理解して下さい。そうでなければ、せっかく通信教育を受講しても高い確率で失敗してしまいます。

ポイントその1
講義が付いていること
通信教育を選ぶ上で絶対条件となるのが、講義が付いているかいないかです。
もし仮に講義が付いていないところを選ぶのだったら、独学で勉強した方がましです。
講義があることで、正確に知識が身に付き、そして確実に実力が付いてきます。

ポイントその2
通信教育専用に撮影してある講義か
実際にその映像を見て勉強してもらえばわかりますが、
教室での講義を撮影したものだと映像にリアリティーがなく、
長時間見ることは出来ません。

また、生徒の雑音や携帯の電話の音が入る事もあるので、
集中力もかけてしまいます。通信教育を選ぶ時は、ホームページのサンプルを見て、
通信教育専用に撮影しているものを選んで下さい。
それでもわからなければ直接問い合わせるのも良いでしょう!

ポイントその3
ハイビジョン撮影している講義か
通信教育専用に撮影しているだけでは、映像に動きや迫力がなく、
臨場感のある講義を聞くことが出来ません。
講義にリアリティーを出すためには、ハイビジョン撮影していることです。
ハイビジョン撮影していれば、その場で講義を受けているような感覚になり、
学習効果が高まります。

ポイントその4
テキストはフルカラーになっているか
通信教育の場合、テキストの内容を全て確認することは出来ません。
ですので、そのテキストがどうなのか、実際のところわからないのです。

そこで、選ぶポイントなるのは、フルカラーになっていることです。
フルカラーになっていれば、脳に刺激を与え記憶力がよくなると大脳生理学的に
証明されています。

また、漫画を読むような感覚で楽しく勉強していく事も可能です。

逆に白黒のテキストだと、無味乾燥していて、
学習意欲が沸かず、記憶にも残りにくくなります。

ポイントその5
受講生をサポートしてくれるか
教材を送りっぱなしで、何もサポートしてくれない通信教育もあります。
しっかりと質問に対応してくれるのか?確認して下さい。

ポイントその6
e-ラーニングは付いているか?
e-ラーニングとは、インターネットでの学習システムの事で、
主に講義が聴けたり、問題が解けたりする機能です。
これがあれば、勉強が苦手な方でも挫折しないで楽しくすすめることが出来ます。


通信教育人気ランキング
フォーサイト

「教材の質、価格、合格率」全てに置いて評価が高く、通信教育の中では他を圧倒しています。 大きな特徴は2つあり、まず一つ目は教材の質の高さです。 例えば、DVD講義ならハイビジョン撮影した迫力のある映像で、他社にはない撮影方法です。 また、テキストは記憶力が上がるフルカラーで、しかも持ち運びに便利なB5サイズとなっています。

TAC

TACは基本的に通学スタイルの学校ですが、通信教育講座も用意してあります。 学校の特徴としては、受験者のレベルに合わせた複数のコースを用意しており、 模擬試験などの試験直前短期コースなど豊富に取り揃えています。 また、資格の種類も豊富で、一般的な資格ならほぼ対応できるようになっています。

大原

受講生一人一人にきめ細かい対応をするのが特徴で、専任講師体制を設けております。 また、通学校として高い実績があり、特に会計系の資格には強いとされています。 もちろん、初学者でも安心して学習できるように基礎から応用まで、しっかりとしたカリキュラムが整えられ、知識がある方には応用を中心としたコースも用意してあります。